小町の家

観光で賑わう鎌倉の路地を少し入った、閑静な住宅地に建つ一戸建ての住宅。色々な使い方をしたい施主の要望に応えるため、引き戸を多用し可変性を持たせました。東西南北から光をうまく取り込み、一日を通して心地よい空間ができました。

場所:神奈川県鎌倉市
用途:個人住宅
種別:新築(木造 2 階建)
建築面積:50.31 m²
延床面積:75.15 m²
Photo: Akihiro Furuya