【半島暮らし】2021.7-WORK MAN/WOMAN募集!!という名のワークショップのレポート

この夏、鎌倉・江ノ電「和田塚駅」沿いにオープンする新しいお店。私たちが設計から施工までを手掛けている「BREEZE BIRD CAFE & BAKERY」にて行われたSame Picture Companyのワークショップ第二弾!!

企画の題名を見ても解るように、単なるワークショップではなく、職人並の作業量をガッツリこなせる大人向けのワークショップでした。今回は、この新しくできるお店の内装左官壁と、簡単な木作業をみんなで一緒に行いました。早速ですがレポートを書いていきましょう。

今回は左官材料を作ることからがワークショップのスタートです。これから壁に塗っていく漆喰材料をひとつひとつ見せながら高橋が説明をしていきます。

漆喰って消石灰を主原料とした塗壁材ということは多くの方がご存知だと思いますが、その他につなぎとして糊(つのまた)や藁スサが入っていること、実際に見たことがある方、はそんなに多くはないと思います。参加された方も、実際に見るのは初めてという方が殆どでした。

全ての材料が配合され塩梅を見ながら水を加えていき、いよいよ攪拌機で混ぜていきます。もちろんこの作業もWORK MAN・WOMANの方に体験してもらいました。

何やらみんなでバケツに顔を近づけていますが、これは、先程少し触れた左官材料のつなぎの役目をしている糊「つのまた」の匂いを感じてもらっているところです。「つのまた」は海藻から抽出して作られた天然素材の糊なので、海藻・海の匂いがします。

材料が出来上がりましたが、まだまだ本番の塗り!作業とはいきません。その前に、皆さん鏝と鏝板を持ち、左官材料を板から鏝にのせる練習をします。これが見ていると簡単に見えますが、なかなか上手くできません。でも作業をしているうちに皆さんとても上手くなっていました!流石ですね。

さあ!いよいよ塗っていきます!まずは一度塗り(下地)から始めますが、一度塗りだからと言って手は抜けません。

何事も下地は大切な作業ですので慎重に、そして左官作業はのんびりやっていると材料が固まってきてしまうので、スピードも大切です。

建築を学んでいる現役大学生の参加もありました。

BREEZE BIRD CAFE & BAKERYのスタッフにもお手伝いして頂きました!

そして、室内では左官作業が行われていますが、外ではウッドデッキの土台作りをしているチームもあります。今回集まって下さったWORK WOMANの方々、力仕事であってもガンガン作業をこなしています。本当にパワフルです!

束石を固定するために少し穴を掘って、沈み込まないように転圧してからモルタルで地盤の補強を行い、そうしてやっと束石の設置が完了しました。お疲れ様です!

さあ!お待たせ致しました、お楽しみのランチタイムの時間です。

BREEZE BIRD CAFE & BAKERY のシェフの方々が、朝から時間をかけて丁寧に仕込み、心を込めて作って頂いたランチです。

庭でじっくりグリルしていたお肉がたっぷりのったカレーや、鎌倉野菜のサラダ。

パエリアは二日目のメインでいただきました。

そして午後の作業が再開です。午前中に塗った壁が程よく乾き、午後からは二度目の塗り作業、仕上げの始まりです。

もうすっかり慣れた手つきでみんなガンガン壁を塗っていきます。白っぽく見える部分が午前中に塗ったものになります。

そして、もう一つの作業としてカウンターの磨きを行います。男性陣のパワーは圧巻です。シュノーケルスタイルの方(キム兄)が気になりますが。

大工の木村(キム兄)からカウンターのつくり方と作業の説明がありました。みんな真剣に耳を傾けていました。

女性陣もガシガシ磨きます。サンダーとヤスリ、番手を少しずつ細かくしてツルツルにしていきます。

このカウンターは、ワークショップ前に私たちのチームメンバーである大工、吉村と木村が製作したもの。Rのカーブは凹と凸の面があり、その組み合わせはとても美しい曲線を描いています。宮大工の技術と経験により、想像以上のカウンターに仕上がりました。この制作過程はインスタグラム@samepicturecompanyで動画をアップしていますので、興味のある方はご覧ください。

そして1日の作業が終わったところでワークショップは終了ですが、またまたBREEZE BIRD CAFE & BAKERYのシェフの方々から、おもてなしのフィンガーフードが振る舞われました。

どの料理も美味しく、お腹いっぱい頂きました。疲れた身体を癒すにはこれ以上の食事はなかったです。ごちそうさまでした。

今回、BREEZE BIRD CAFE & BAKERYの皆様との共同主催で、このようなワークショップを開催することができたこと、そして、この企画に賛同して手を挙げて下さったWORK MAN・WORK WOMANの皆様に心より深く感謝申し上げます。ありがとうございました。

そして、集まって下さった皆様、本当に長い時間の作業お疲れ様でした。さすがに体力に自信のある方々の参加が多く、職人顔負けの身のこなしと腕前に私たちも驚きを隠せませんでしたが、皆様のおかげで素敵な左官壁とカウンターが完成しました!!皆様と出会えたこと、楽しく作業出来たこと、そして一つのお店の一部ですがみんなで協力して作り上げたことは本当に素敵な思い出となりました。

あとはお店のオープンを待つのみ。
楽しみですね!!!

最後に集合写真で締めくくりたいと思います。
6/26(土)参加のWORK MAN・WORK WOMANの皆様、BREEZE BIRD CAFE & BAKERYのスタッフの皆様、湘南スタイルmagazineの岩下様、そしてSame Picture Companyのスタッフと大工。(※撮影の時のみマスクを外しています)

6/27(日)参加のWORK MAN・WORK WOMANの皆様。(※撮影の時のみマスクを外しています)

今後も私たちは地域に寄り添ったイベントや楽しく建築を学べるようなワークショップを開催して、皆様と繋がって行けるような活動をしていきたいと思っています。これからもよろしくお願いします!(m.t)